peacepact

2015年 06月 06日 ( 1 )

zumo550 の起動時間

zumo550 の 4GB の SD カードに MP3 をぶっこみました。

最初 3GB くらい SD に MP3 を入れたんだけど,どうも音楽ファイルを入れすぎると,起動してからの地図の表示に Mp3 の容量に比例して時間がかかる様子。

試行錯誤して,1.3GB くらいの MP3 を SD カードに入れて,最初のシステムの起動で25秒(これは MP3 の容量に関わらず不変),地図の表示と MP3 の読み込みに25秒の合計50秒起動くらいが MP3 の曲数と読み込み時間の長さとの引き替えでちょうどいい時間かなって結論に。

Gathers M G2 (zumo550) mp3 ID3 サポートバージョン : peacepact で触れたんだけど,zumo550 の MP3 の対応が,ID3V1.0 と ID3V2.3 ISO-8859-1 の文字エンコードならサポートしている。

調べたら,ID3V2.3 ISO-8859-1 は,日本語をサポートしてないので,

(1) ID3V1.0 で日本語のタグ付けをして,アルバム画像表示をしない
(2) ID3V2.3 でアリファベットのみでタグ付けして,アルバム画像表示をする
(3) 邦楽は (1) の方法で,洋楽は (2) の方法でタグ付けする

という選択がある。無駄にデフォルトで入っているサンプル MP3 はジャケット画像をなまじ埋め込んでいる為に,アルバムジャケット画像を埋め込みたくなるのが性だが,アルバムジャケットが埋め込めるのは ID3V2.3 だけであり,これだと zumo 側での文字コードは ISO-8859-1 しか対応しておらず日本語が表示できない。

ちゅうわけで結論は,デフォルトのサンプル MP3 を削除してからの (1) にした。アルバム画像表示できなくても検索はできるし,日本語文字化けするとアルバム単位などでの再生などできないのでアルバム画像埋め込みは捨てました。

ID3V2.3 のタグ削除は,Mp3Tag でやりました。おわり。
by 66bbb | 2015-06-06 00:34 | Motorcycle