peacepact

GathersM Zumo550 の昼間使った感想,最高でした

peacepact : 昨日は,守口 SPICY SPIKY に行ってきました ときのバイクナビ,Gathers M Zumo550 の感想。

★ とにかく最高!
最高最強のバイクナビです。さすが専用設計,バイクのためにあるナビ。少し慣れてしまえば,クルマ用のナビを流用していたのが恥ずかしいくらいです。

はて,何が最高なのか?

★ 音声案内が確実
合成音声なんだけど,いつでも音声案内が聴けるという安心感は,バイクでは心強い。
風切り音とか,緊急車のサイレンで聞き逃すことも多いので。Garimin の Zumo550 のほうは知らないんだけど,GathersM の場合,手元に地図の倍率を変更する ZOOM ボタンと,音声案内をいつでも聞くことのできる SPEAK ボタンがあるわけです。

Zumo のほうは,(多分)本体のボタンを押さないと,SPEAK してくれないんだろうけど,GathersM のほうは,本体よりも近いスイッチボックスのほうで確実に操作ができちゃうんですね。あと,これは Zumo をこれから購入するであろうユーザには言っておきたいんだけど,本体のボタンで操作しようとすると,微妙にズリッとなって実は操作しづらい。液晶画面をタッチするぐらいなら,全然問題はないんだけど,本体のボタンというのは,防水加工もされていてゴムで覆われているせいか,やはりある程度の押感が必要になってきて,そのときに結構ぶれるし,本体を操作しようと思うと動線も長くなるのでライディング時には十分に気をつける必要があります。スイッチボックス側に SPEAK のついている GathersM では,本体側で操作しなくても確実なホールド感で SPEAK してくれるというメリットがあります。本体だとこうはいきません。

押すとその時点での進路変更での交差点の名前と,距離を確実に言ってくれる。合成音声なので聞き慣れない地名だと,わ~これ何語やねん,ってなるけど,距離もいっしょに言ってくれるので,安心。そしてももちろん,進路変更が近づくとちゃんと音声で案内してくれる。

★ 付属ヘッドホンが秀逸で,有線でも気にならないコードの長さ
付属のヘッドホンは,私のヘルメットにぴったりで,耳に当たる側とは逆のところがマジックテープになっていて,フルフェイスヘルメットなら何も考えずに耳の部分に当たるであろうところに,おもむろにマジックテープで貼り付けるだけです。

私は,最初マジックテープのいわゆるメス部分をどこかに貼り付けなくちゃならないのかな,と思っていたのですが,フルフェイスではその心配はないようです。無論ヘルメットの個体差はあるでしょうが,私のヘルメットでは気軽に有線ヘッドホンを導入できました。

しかも,ヘルメットをかぶってもヘッドホンの厚みが全然気にならないんですね。私の場合,左耳に大きいピアスしていたのにも関わらず,全く気になりませんでした。もちろん,ちょっとあるなって感じではあるのですが,気にならないレベルなのです。これがスゴイ。

で,そのコードの長さが,とてもちょうどよいのです。FORZA の場合での最適なコードの長さなんですね。邪魔にもならない長さだし,かといって体の動きが制限されるような短さでもないんですね。素晴らしい!

あと,注意すべきはヘッドホン接続のメス側にはちゃんと奥まで差し込みましょう。ゴム製のせいか,なかなか奥まで入りづらいです。入ったと思っても,もうひとふんばり奥まで入れてみてください。(別にやらしい意味じゃないですよ!)

私は,最初奥まで入っていなくて,音声案内をなんでしてくれないんだろう,と不思議がっていたら,なんのことはない,接続といいますか,挿入加減が甘めだったんですね。

★ 音声案内の音量は十分だった
あと,音声案内の音量は最大にしていました。というのも私は注意力がないので,聞き逃すことが多いからです。

しかし,上で述べたように,しっかりヘルメットについていれば十分聞き取ることができ,もう少し音量小さくてもいいかな,とは思いますが,私は常に音量は100%で行きます。音量は,上げられるなら上げられるまで上げるほうが得というガジェット貧乏性からです。
だってバッテリは,バイク連動だし。

バイク本体でも,音楽を流していたのですが,全然問題なく意識しなくても聞き取りができます。素晴らしいですね。

★ 液晶の輝度も十分で,映り込みもなく昼間での常用も最高
昼間使う分にも最高の環境を作り出してくれます。十分な視認性です。もちろん,輝度は100%です。もちろん,上げられるなら上げられるまで上げるほうが得というガジェット貧乏性(二度目)からです。だってバッテリはバイク連動だし(二度目),走ってる間に電力は補ってくれるし,バッテリの持ちを気にすることはないのです。

★ 10万円という値段
この旅先の安心感だけで10万円なんて安いものだと思います。ヘタにうろうろ迷って(私は方向音痴)危険な運転をして旅先で事故 orz より,10万円を投資して残るガジェットを先行投資,そして時間の浪費を防いで,目的地にゆとりを持って到着できることを考えれば,自ずと答えが出てきます;;

よく考えられている設計だと思います。ただし,GUI 以外。
GUI は個人的に,もっと改善の余地があるとは思います。

ただし,ハード的には,現時点でバイクナビで最高のナビだと思います。他の PND は,ハード的には貧弱なものばかり。バイクでの保証もついていないだろうし。雨になったら慌てて収納しなきゃならないだろうし。迷っているあなたには,堅実な作りの GathersM Zumo をお勧めします。値段?学生でもバイトして1ヶ月1万円のローンで買えるんで,頑張って下さい!2年使えば1ヶ月あたりのコストは5000円になりますしね!ヘタに5万円のナビ買って,1年以内でダメにしてしまって修理に出すよりは,安いコストです。俺のことです。ガーミンいいですわー。
by 66bbb | 2008-04-29 21:59 | Motorcycle