peacepact

W-ZERO3 のレジストリをいじって似非 kbdacc 化して,キーリピートを超最適化する

私はプレーン Windows XP で,必ず,kbdacc を導入して,キーリピートをかなり早くして最適化する,所謂 kbdacc ジャンキーなのです(100%します;;入ってない Windows なんてありえない;)が,はっきりいって コントロールパネルで設定できるキーリピート には上限があります。その上限を払うための kbdacc でもあるのですが。

あるデザイナーの雑記@W-ZERO3+[es] ... 入力のもっさりを軽減

この「あるデザイナーの雑記」さんのエントリは神エントリです。なんてたって,これで W-ZERO3 が,kbdacc を起動したのと同じ効果になる のですもの。(言ってしまえば,亀井さんの kbdacc も実は Windows のレジストリを GUI で,10進数でいじるソフトウェアだったのですね;; 知らなかった;; ジェットさん 情報によると独自の実装で kbdacc はやっているらしい,さすがジェットさん;)
b0029688_8433130.jpg
コレが私の XP の kbdacc の設定。同じ Windows なので,kbdacc の設定がそのまま Mobile でも流用できるだろうと踏んだ。

TRE で,HKEY_CURRENT_USER/ControlPanel/Keybd を開いて,

InitialDeray は,多分「初っ端のタメ」だと思ったので,10進数で 180 に。
RepeatRate は,多分「キーリピートの間隔」だと思ったので,10進数で 10 に。

合ってるかな;; 汗;;
ちなみに TRE は10進数でも入力できるので,わざわざ 18進数に直す必要はないのでは・・・?という疑問を持ちました;

TRE を終了させてみる。再起動なしで OK。

キター。これで,W-ZERO3 の入力がかなり早くなって体感速度アップです。自己責任で。ただ,XP よりキーリピートは遅いような気がするけれど,これはCPU の差でしょうかね。新たに W-ZERO3 用に最適値を見つけてもいいかもしれません。もうちょっと早くてもいけるな;

でも,これって実際運用できません,そのワケは以下です。
(私の環境だけかな?WS003SH ですけども #追記 es でもなるようです)

# なぜか,初回の再起動では,ハイライトの移動速度が中くらいにスライダが移動 していました。デフォルト値に戻るのかな?と思い,レジストリ値を確認。うん,大丈夫。最適化したまま。もっかい再起動してみる。

あれ,やっぱりハイライトの移動速度がデフォに戻っている。レジストリ値いじって再起動すると,ハイライトの移動速度がデフォに戻るのでしょーか。再起動→ハイライトの移動速度を一番早いのに変えると,レジストリが 250 の30 のデフォ値に戻るっぽいですね。

レジストリをいじって TRE 終了後,再起動するまでこのいじった値は有効なのですが。

だから亀井さんは exe 形式にしてってことなのかな。exe 形式にすればスタートアップに登録すればいいことやし。

誰か作ってくださいな。kbdacc の Windows Mobile 版。 毎回毎回リセットする度にこの作業やるのは現実的でないしな。

ただ,いじった後のキーリピートは見事に私用に最適化されていて,もうこの速度じゃないと作業できないなと思った bbb なのでした。

# レジストリの変更ってバッチファイルで対応できたっけ?それならスタートアップ時にバッチファイルを登録すればいいだけなんだけど。

追記・こちらに突貫工事解決編を書きました。
peacepact : (続・突貫工事) W-ZERO3 のレジストリをいじった似非 kbdacc 化をスタートアップに登録する
by 66bbb | 2007-05-13 08:40 | PC, Software, Web