peacepact

For aTwinJp 1.22 BuildMEMO (Code by Jet)

ジェット氏が掲示板でaTwinJp不備に対する補助コードを書いてくれたので早速ビルド。プログラムの類はできないので感動しました。

メモであって発言ではない(と思う)、いろいろぐちゃぐちゃになってる点もあるからまた明日やってみる。相変わらずコンパイルすると同期の把握とかデスクトップとか頭で把握するのとかが大変。眠くなってやりきれなくなってくる。

-MEMO-

コンパイル(MinGW)時MSDOSプロンプトのはき出した結果、もしかしたらCode写す段階で間違えたかしらん?明日もう一回はっきりした頭でやるけど。
C:\Documents and Settings\Administrator>gcc -Wall -c src/playingfields.c -O2
src/playingfields.c: In function `PrintEventMessage':
src/playingfields.c:363: warning: implicit declaration of function `_ismbblead'
のエラーがでるが、生成できる。このエラーはなんだろう。

以下の番号はaTwinJp.txtの問題点の番号。

 1.攻撃防御メッセージのところの日本語HNが文字化け、または非表示対策補助コード
→コンパイルはエラー・・・?
→ひらがなと漢字のHNは確認、漢字は12文字のも試した、ちゃんと表示できてる、すごい。しかし半角カタカナで試した結果下の画像のように。つまり今までのように表示されていない。
b0029688_22403647.jpg

 2.録画→Play Record,Start Recordingのところの日本語化
→成功 thx
 3.ホットキー出力2バイト文字文字化け対策補助コード
→?? 成功とは言えず。昔はできたんだけどな(aTwin日本語化二択問題 , aTwinのチャット入力時の日本語化ができた 参照)

[22:01] <bbb> テストeXg
[22:01] *** Server has Shut Down
b0029688_2231872.jpg

このように日本語Hotkey入力後サーバーシャットダウン(笑)。3回やって3回とも。もっとやったかも。tn.gamelinks.jpではまだ試してない。hotkeyは"テスト"でCtrl + Shift + T の設定。変な文字コードが混じってるんかな?テストの間に挟まってるのが怪しくてこれは文字色のコードかな(無責任な予想)?

 4. オプション→設定→キー設定の入力をするときにChange key...のところをリソースハッカーから日本語化するとキー入力を受け付けないでそのままフ リーズする(なので、現在英語のまま) B1.21から可能に?エラー報告ある人いる?

この点について

これは実はaTwinJp1.21で実装というか、既にもうできてたり。なんで1.20の時できてなかったんだろ。普通にリソースハッカーでいじった。でもソース単位から修正するのが好ましいが・・・。でもジェット氏の言う通り(「ここはソース自体があまり良くないので」)にしてソースから改変するのは危ないのかも。リソースハッカーでやってちゃんと動いてるようだし。動いてない人いる?どうなんだろ。

 5.クイック接続のチーム名のところが日本語化できない点に対する助言
→気持ちいいくらいに成功 thx

 6.黒点に対する対処
→成功してた thx


-MEMO暫定まとめ-
Hotkeyの不審な挙動と、攻撃防御メッセージの半角カタカナ対応の不備が残ったが、ジェット氏のCodeはすばらしい。

もう一回明日いろいろためしてみるけど。ジェット氏に多謝。
by 66bbb | 2005-01-15 22:46 | aTwin