peacepact

FORZA でサーキットを走るのがなぜ楽しいのか

b0029688_1445619.jpg
この前,peacepact : FORZA で鈴鹿ツインサーキットのラ・パラを走ってきた 2011/11/03(Thu) 走ってきて,なにが楽しかったのかを分析してみた。

・馬力がちょうどいい感じになく (22PS) て,アクセル開けっ放しだし,アクセルを少し戻すだけでリアがすべる気配がしないし,ウィリーする気配もないからこける心配もない
・ホイールサイズが小さくて,小回りが利き,90度コーナなど曲がりやすく,複合コーナのライン取りもしやすい
・ゆるい複合コーナも小馬力のおかげで安心してスロットルあけられる
・ホイールサイズが小さくタイヤの体積が小さいので,タイヤがすぐ暖まりやすく,走り始めでもグリップしやすく,恐怖感がない
・Mモードでタコメータのレッド近辺を維持できてコーナがはやい
・Mモードは,やりすぎたシフトダウンを行うと,インジケータが点滅して自動的にキャンセルしてくれるのでいきすぎたシフトダウンがない
・オートマなので面倒なシフトワークがなく,エンストもない
・シフトダウンのショックもなく,クラッチワークがいらないで,つねにアクセルは開けっ放しができる,つまりクイックシフターつけてるのといっしょ
・ビグスクで走るという意外感と周りの「ビグスクか・・・」の反応
・そんなビグスクで走って他車をコーナーでヒザすってガンガン抜かしちゃうとこ,悔しいだろ悔しいだろ?
・ビグスクでヒザするっていう楽しみ,変態感が演出できます

ぶっちゃけ,こんだけフォルツァで走るのが楽しいと ZZR1400 の存在意義が・・・ってくらいに楽しいのです。次の走行会があるときもフォルツァで行くことにしたいなーと思っています。ヘタしたら近スポ50秒切れるんじゃないか?とか思ったり。

こいつだとヒザ擦って走れるのでこける不安感がまったくないんですよね。ビグスクで走るのそんなに変ですかね???
B0049GZMJ0
by 66bbb | 2011-11-06 14:56 | Motorcycle