peacepact

Moto GP ライダー ニッキー・ヘイデンのクラッシュ後の名言


motoGP NPH クラッシュ後のツナギはこんなか... | samuel、勝手にボアアップ。

去年のだけど。かっこよすぎて濡れる。

この写真を公開しようと思った。
アルパインスターに感謝している。なぜなら、このツナギは本当に役目を果たしたんだ。
アライにも感謝している。3~4日頭が痛かったけど、僕は意識も失わなかったし、このヘルメットにつぎこまれている科学と安全性は最高レベルだよ。ただかっこいいだけじゃないんだ。

公道ライダーたちへ。
もし、いいバイクを買える財政的な余裕があったら、いいギア(ヘルとかプロテクター入ジャケットとか)も買える財政的な余裕があるかな。
ちょっとそこまでお昼を食べにいくのにレザースーツを着ろ、とは言わないけど、タンクトップや、半ズボンは、ビーチむけで、バイクに乗るのに適してはいないよ。

僕は君らのお母さんじゃないから、説教してるみたいに聞こえるのはいやだけど、ヘルメットと、よいジャケット、そしてグローブはつけていて悪いものじゃない。

RIDE SAFE AND HAVE FUN!

バイクに乗るには,ギアもいいものを買う余裕が必要だっていうことです。MotoGP ライダーがクラッシュ後にいうからこそ説得力がありまくりな名言ですね。

こういうかっこよさ・・・すばらしくて,僕はバイクに乗る前,乗るたびにこの言葉を思い出してしまうでしょう!

僕も今より一層,ちゃんとした装備をしないとなあと心がけようと思います。

by 66bbb | 2010-06-20 23:19 | Music