peacepact

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ZZR1400 に Dynojet パワーコマンダーⅤとオートシフターキットの見積もり

昨日7月9日土曜日は,RS タイチ本店で DYNOMAN・野口商会 さんが店頭説明会をするというので行ってきました。Dynojet のパワーコマンダーⅤとクイックシフターキットをつけるための見積もりをしてもらいに!

ちなみにタイチさん経由で頼むとクレジットカードも使えるしポイントも使えるし,ポイントも貯まるしといいことづくめです。セール時のポイント2倍の日に申し込みをするとポイント2倍なのでもっとお得です。7月24日までのセール価格で見積もってもらいました。

パワーコマンダーⅤ 定価 55,440 →セール金額 \49,896
オートシフターキット 定価 32,550 →セール金額 \29,295
シフター用ロッド 定価 2,205 →セール金額 \1,990
工賃(野口商会) 定価 8,400 →セール金額 \8,400
セール金額合計 \89,581

9万円弱・・・ クイックシフター機能が欲しいし~。夏のボーナスも出るしそれで行きますかね~。ちなみに,パワーコマンダーⅤは割引するけど,オートシフターキットとシフター用ロッドは普段しなくて野口商会さんが来てたのでサービスでこの2つも1割引。

工賃は,タイチさんでやるとタイチさんの工賃相場として1時間15,000円程度とられますが,野口商会さんは Dynojet 製品の普及活動と,取り付けばかりやっている専門家なので普及値段としての8,400円です。


続きというかいろいろ捕捉とか説明はあとで書く。

パワコマとクイックシフターの概要は,各ウェブサイトを見ていただくことにしてもらって。直接野口商会さんに聞いた話によると,

・Dynojet 社のパワコマは今回の8耐のチームシンスケにも搭載され,野口商会さん=Dynoman さんがサポートし,シャーシダイナモを使い燃調調整したらしい。(もともとシャーシダイナモを使って,ショップ相手に燃調してた会社なので,調整するプロフェッショナルなのです。最近ユーザ向けにも解放したみたい)野口商会さんに頼んだ場合 Dynojet 社の製品を取り付けたりアフターサービスが相当信頼できますね。お店自体もタイチさんのすぐ近くなので,ふらっと遊びにいったりできます。
・クイックシフターは物理的なスイッチで作動するタイプ。シフトアップ時に燃料噴射をカットして,アクセルを開けたままシフトアップができる。シフトアップすると同時にシフターにつけられた物理的なスイッチが入って,燃料噴射をカットするので故障しやすいかなあ,と思っていたのだが話を聞くとそうでもなく,レースでも使われる部品なので耐久性もあり故障もあまり聞かないようだ。(シフトアップをセンサーで感知するクイックシフターもあるので,耐久性も問題視してたけど問題ない感じ)
・個人的な予想ではパワコマ6が出るとしたら今度はフルコンかも・・・? どちらにしても2~3年すぐは出ない・・・
・ZZR1400 にノーマルマフラーで乗ってる人は少ないので,(あとはごにょごにょ
・今まで Dynojet→アメリカの代理店→野口商会さん経由で,商品を調達していたのだけど,そのアメリカの代理店がすごく評判の悪い会社で,納期も半年待ちとかそういうのがザラだったらしい。それを他国の代理店にすることで,仕入れや納期もちゃんとなって,お客さんも増えている。そのアメリカの代理店を通さなくなったので,正規代理店とはならななくなり,並行輸入品扱いになったのですが,逆にそのアメリカの代理店が用品店の間でも評判悪くてそこと取引しないなら御社と取引するわwみたいな感じで増えて行ってるらしいw どんだけw
・日本ではパワーアップの代名詞としてマフラーをサードパーティ製に換えてしまうのが通例ですが,海外ではパワコマを使用して燃料噴射量を調整できるようにしないとマフラーなんて換えても意味ないよっていうのが浸透しているのです。実際マフラーを換えただけではアフタファイアやギクシャクする症例に悩まされる人も多いはずです。(JMCA 認定のマフラーだとそういうのは少ないようですが,JMCA 認定のものも車検対応なので結局はヌケが悪くてそんなに期待するような効果はないんだとか,ZZR だとチタンにすることによる軽量化が目的の人も多いですがねー) 日本人は見た目からカスタムして目に見えないところはカスタムしないのです・・・
・野口商会さんで買うと,野口商会さんが和訳してくれたマニュアルがつくのです!(普通輸入買ってもつかないですよね)
・実は前回タイチさんにブース出店されてたときもおじゃまして,いろいろパワコマ・クイックシフター関係の探りをいれていたのですが,信頼できるお店とスタッフさんなので今回買おうかなーとなった次第です。タイチさんも見積もりしてくれたしー。

PCVについて_パワーコマンダー_DYNOJET ダイノジェット

新型パワーコマンダーVは従来のPCⅢUSBより、下記の新機能が追加されております。

①:本体の小型化
②:本体に2つの異なるマップデータを保存可能で、別売スイッチにより選択可能。
③:マルチファンクションハブ機能を本体にビルトイン。
④:多彩な制御及びマップ作成が可能。
⑤:燃調の変更範囲の拡大。
⑥:オプション品に「Auto Tune Module」が新登場。
⑦:ソフト上での表示項目の充実

①:本体の小型化

・従来品に比べ、大幅に本体を小型化しました。
(本体の占有体積 約54%ダウンです。)
これにより、現行のスーパースポーツ車に採用されています、小型されたシートカウル内に本体を収め易くなりました。
*あわせて本体横の拡張ポートも下図の様に小型化されました。
*2ポート分でこのサイズです。(PCVのポート)
*従来のポートサイズです。(PCⅢUSBのポート)

②:本体に2つの異なるマップデータ保存可能で、別売スイッチにより選択可能。

・PCV本体には異なる2つのマップデータを保存でき、別売りのハンドルバーマウントスイッチを取付ける事により、手元で2つのマップデータの選択が可能です。

*汎用のスイッチでも操作は可能です。

注)AUTO Tune KITを使用時はこの機能は使用出来ません。


③:マルチファンクションハブ機能を本体にビルトイン。

・PCⅢUSBではオプション設定されていました「マルチファンクションハブ」の機能をPCVでは本体に内蔵しました。写真の様に本体横に7つのポートを持ち、そこに情報を入力する事が可能です。これにより②で述べたマップ切替機能が可能になりました。
*7つの各ポートは以下の信号を取り入れます。
1:マップ切替用
2:マップ切換用
3:クイックシフター用
4:クイックシフター用
5:車体スピード
6:各種(0-5V)センサー信号用
7:予備ポート(現時点ではまだ使用不可です。)

*本体横の「拡張ポート」には下記のオプション品が装着出来ます。
1:LCDディスプレイKIT(現在、開発中です。) (様々な情報をディスプレイ表示出来ます。)
2:AUTO TUNE KIT
(ソフト上にてAF値を入力設定すると、走行するだけでマップ作成が可能です。)

④:多彩な制御及びマップ作成が可能。

・車速ポートに車両のスピード信号を入力する事に依り、PCVソフトでギアポジションが認識され、各ギア及び各気筒別にマップデータの作成が可能となりました。
<例>
4気筒エンジンで、ミッションが6速の車両の場合:24パターンのマップ作成が可能です。
また、クイックシフター使用時には各ギアごとにカット時間の設定が可能です。
本体の信号ポートに「0-5V」入力信号を入れる事により、様々なセンサーの情報が(油温、ブースト圧など)通信でき、多彩なマップ作成が出来ます。
(この信号ポートを他の表示にて使用していますと、この機能は使用出来ません。)

⑤:燃調の変更範囲の拡大

・PCⅢUSBではマップ上で燃調の入力値が「-100%から+100%」の範囲でしたが、PCVでは「-100%から+250%」まで入力可能になりました。これにより、ツインインジェクター車では制御出来なかった高回転域での燃調補正が可能になりました。

⑥:オプション品に「Auto Tune Module」が新登場

・新製品の「Auto Tune Module」を使用する事により、走行するだけでソフトにて設定したA/F値に合う様、MAPデータが自動的に書換えられます。

⑦:ソフト上での表示項目の充実

・本体の信号ポートに「0-5V」入力信号を入れる事により、様々なセンサーの情報を画面表示させる事が可能です。(油温、ブースト圧など)
・ハーレー車につきましてはハーレー独自の「J1850」データを使用して、様々な情報を画面表示させる事が可能です。
・ソフトの画面表示項目も右クリックで簡単に変更できます。



Quick Shifter 2006

通常シフトアップの時アクセルをオフにしてクラッチを切りギアを上げます。一秒を争うレースにおいて、アクセルをオフにしているほんのわずかな時間が勝敗に大きく影響を与えます。
そこで登場したのが、Dynojet Quick Shifterです。Quick Shifterを装着する事によりアクセルは全開のままクラッチを切らずにシフトを上げる事が可能になります。これは、ほんのわずかな時間、燃料または点火をカットする事によりミッションに負荷を掛けないようにしてシフトがスムーズに入るようにします。ライダーはアクセルをオフにする事なく、またクラッチを切る事なくシフトチェンジが可能になります。
Power Commander(Ⅲusbのみ)が装着されている車両であればQuick Shifterを使用出来ます。また面倒な配線の加工も必要なくPower CommanderにQuick Shifterのコネクターを接続するだけ作業は完了です。
燃料(点火)カットの時間は付属のソフトにより変更が可能です。また、“ミニマムrpm”を設定すれば設定した回転数より下の回転数ではシフターを作動させないようにする事も可能です。
Quick Shifterのスイッチは下記の3種類がございます。

シフトロッドプレッシャー/テンションセンサー

このセンサーは、シフトロッドの間に取り付けます。

注)正チェンジ、逆チェンジや取り付け位置により押し、引きが変わりますので必ず車両をご確認下さい。
注)ノーマルのシフトロッドを取り外し、センサーを取り付けますのでノーマルのロッドは使用できません。別売りのロッドをご購入下さい。




by 66bbb | 2011-07-10 22:13 | Motorcycle | Comments(2)

7/2(土) 六甲ツーリング

先週の土曜日は,六甲ツーリングでした。といってもそんな大げさなものでもなく,なんとなーく集まってなんとなーく走って,長田駅のほうまで500円の海鮮丼食べて,サイクルワールド本店行ったみたいな軽めの感じです。

六甲の道は狭くて葉っぱがたくさん落ちててウェットな路面のイメージなので今回は FORZA でツナギを着て行きました。ヒザスリを楽しむため。

8:10くらいに家を出て,第二阪奈を使い,阪神高速を使って料金いっぱいの西宮で降り,そこから15分くらい走ると待ち合わせ場所の兵庫某所。地元のすじこ (KAWASAKI BALIUS) に来てもらいました。待ち合わせ場所にてー。
b0029688_853580.jpg
ほんで六甲のふもとまで連れて行ってもらい,入り口のところでまた近所であるきのじ (SUZUKI DR-Z400) が来てそこから登山開始。

きのじ,自分,すじこの順番で走ったのですが,DR-Z はえええ。排気量にしたら1.5倍あって車体も軽いからまあ納得ですわ。FORZA 重いし!乗ってる人間も重いからしょうがないね♪

ヒザスリポイントも何カ所もあって楽スィイイイイ!! そういや最初半分くらいすじこ置き去りにして上ってた♪ 途中からオーバペース気味についてこれなくなったそうです! あと頂上付近3割くらいの道はペースカー(観光車)の出現でまったりなのでその頃追いついてきましたがー。
b0029688_85355.jpg
六甲ガーデンテラス|六甲山ポータルサイト ROKKOSAN.COM に到着しました。観光バスがいっぱいです。どうやら六甲山の車道をハイキングするみたいです。おお,これは気をつけねば。

で,きのじが講義なので離脱。すらりんを待つことに! すじとぼーっと待ってたりして,すらりん到着!すらりんは 400cc 最強ネイキッドの KAWSAKI XANTHUS です。ザンザスって販売台数2605台の超希少車なんですね。すげえww しかも 0-100m がリッタースポーツと変わらない加速で各地の草レースでザンザスがずるいとかで規制されるほどw ナニモンだよw

合流して六甲を降り,魚河岸のすし えびす ピフレ新長田店へ移動。ランチの 魚河岸流海鮮丼 525円です!ゴハン大盛りも無料でしてくれます。なんかね酢飯がすごいうまかったっす。ネタも新鮮でうまい!ばくばく食べられます。ツーリングのときのご飯にちょうどいい!
b0029688_853541.jpg
ぼくは赤だしを+100円であさり汁へ変更しました。写真に撮るのは忘れましたが,大粒のあさりがいっぱい入ってて食べるのが大変なほどの味噌汁です。これで525円のランチは安い(ぼくはあさり汁にしたので630円でしたがー)

バイク2~3台くらいなら店の前に駐められますねー。鉄人28号見に来たときのツーリングランチとしていいお店だと思いますよ!

新長田駅KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄 人28号&横山光輝三国志 の鉄人28号にももちろん一応行きます。前行ったしねー。
b0029688_9195469.jpg
ツナギ着て同じポーズやらされました。すげえやる気なさそうにポーズしてますね。目つむってるし。これはひどい。

そっからすらりんのザンザスのタイヤ換えようぜってことで,CycleWorld:神戸本店 へ!到着するなり変な自販機を見つける。
b0029688_853694.jpg
うおおおおおおおおおおヨシムラの自販機やんけ!! あと隣のコーラの自販機に100円入れたら反応しなくて出てこなかったので店員さんに言いました。「さっきも一回あったんですよー」ってことで以後販売中止に。なぜかおつりレバーを押したらコーラが出てきましたw おい自販機しっかりしろ暑さにやられてんんじゃねえwww 
b0029688_853618.jpg
ヨシムラの上には HRC のロゴマークがあるのでテンションだだ上がりです。神戸のサイクルワールドに行ったことのなかった僕にとってこれだけでも行った価値があった。

店内の品揃えはまたタイチや2りんかんと違う感じで。SUOMY の正規代理店なんですね。他のショップではなかなか見かけない SUOMY のジャケットやヘルメットがいっぱいありました。 SUOMY のデザインいいですよね。JOE ROCKET のツナギ在庫や,グローブもあったのはびっくり。やっぱりたまには違うお店行くのも楽しいですね~。なんやかんやで2時間くらいおったかな。

あ,すじが SIDI のレーシングブーツ試着してましたが,女子のレーシングブーツ姿いいものですね!似合ってましたし!

すらりんのタイヤが換装したのでお開きの流れで。サイクルワールド神戸本店と高速の白川南入口が近かったのでそのまま高速乗って帰ってきました。あ,もちろん帰り道の阪奈も堪能してw バイクでみんなで出かけるのはどれだけゆるーい集まりでもおもしろいものですね!
B004HA74T4
by 66bbb | 2011-07-10 09:35 | Motorcycle | Comments(0)

脊髄プロテクタには,DAINESE のバックプロテクタ

peacepact : RSタイチ フレックスチェストプロテクター(ベルトタイプ)を譲ってもらった を書いたので,ブログにはまだ書いてなかった脊髄プロテクタというか背面・バックプロテクタです。
b0029688_7485686.jpg
ヤフオクで数回使ったというだけのものを5,000円で入手。けっこう昔のもののようで,Google で画像検索しても同型のプロテクタがひっかからないので型番とかはよくわからないです。

ツナギに背中のこぶがないので万が一のためを思い,購入しました。確かサーキットデビューの近スポでは速度域がそこまででないのでバックプロテクタなしでしたが,さすがに鈴鹿ツインともなるとメインストレートで220km/hとか出るのでそういうわけにもいかねーなということで。タイチのCEバックプロテクタが最高だと思うのですが,いかんせんお値段がこの中古値段の倍以上しますもので・・・ 確か15,000円くらいはする代物・・・ そんなの買ってあまり使わないのももったいないので。

かっちかちです。冬場や春頃着ると背中が暖かいです。この時期着ると・・・たぶんムレムレアツアツでしょう。鈴鹿ツインに走りに行くときはツナギの上にアルパインスターの斜めがけ工具バッグに貴重品や携帯・スマフォ・デジカメ・トップボックスの鍵・セキュリティのリモコンなど入れて背中に乗せてますが,このバックプロテクタをすることによって,背中になにも乗っている感じがしなくて疲労度もぜんぜん違います。
b0029688_7485953.jpg
個人的には尾てい骨くらいまでカバーしてくれればいいかなあって思ってたんですが,そこまでは長くなかったです。たまにしか走らないし格安だしまあいいかなと。サイズ表記もないからこのワンサイズ展開かな。どのプロテクタでも背骨に合わせて丸くラウンドしてますが,休憩中もずっとつけてると猫背で体かちかちになってしまいますね。走行時につけるといい感じに矯正してくれてラクに走行できると思います。

このライムグリーンの DAINESE ロゴがかっこよくて買ったようなもの。
b0029688_7485952.jpg
あとこの MADE IN ITALY が決め手です。かっこいいでしょ。

B004RF0SS8

by 66bbb | 2011-07-10 08:03 | Motorcycle | Comments(0)

RSタイチ フレックスチェストプロテクター(ベルトタイプ)を譲ってもらった

b0029688_22293261.jpg
2011年カタログ掲載モデルRS TAICHI:RSタイチ フレックスチェストプロテクター[ベルトタイプ/8m... をじゃこうさんに格安の3,000円で譲っていただきました。定価が6,800円くらいのものなので,とてもいい感じのお値段で譲っていただきました。6月26日(日)にタイチや2りんかんで待ち合わせしてリンガーハットいっしょして譲ってもらいました。

4ミリタイプと8ミリタイプがあるみたいだけど,ベルト付きのものは8ミリがデフォルトかな?

付属のフィッティングベルトを使用してCPS非対応ジャケット着用時にもに装着が可能なチェストプロテクター

RSタイチ フレックス チェストプロテクター(ベルトタイプ) TRV034

●度重なる衝撃吸収試験で得た結果をフィードバック!
●特性の異なる衝撃吸収材を効果的に組みせた多層構造
●ハニカム構造採用のフレックスチェストプロテクターは、他のフォーム製、フォーム+樹脂製プロテクターに比べて3.5~4.5倍の衝撃吸収性能を誇ります(8mm仕様)
●通気性にも優れるポリカーボネイト製のハニカム衝撃吸収材は、特に大きな衝撃に対して、それ自体が潰れることよって衝撃を吸収します
●本体のみでCPS対応ジャケットにワンタッチ装着
(CPSとは、胸部のプロテクション性を高めるために開発されたアールエスタイチ独自のプロテクター装着システム。目的にあわせて様々なCPS接続製品をお選びいただけます)
●サイドフィッティングベルトとボタンアタッチメントの調整で細かなフィッティングが可能

【素材】 ハニカム材(ポリカーボネイト)・ベンテッドフォーム(ポリエチレン)・低反発フォーム・ポリプロピレン
【カラー】 ブラック

胸部プロテクタは,公道事故では頭負傷の次の死亡原因として胸部負傷ということです。このプロテクタをすることによって負傷しても軽くすんだり死亡率が下げられるんですね。

以前から欲しかったんだけど,いっぺんに装備揃えても僕の性格的にめんどくさくなって使わなくなるので,少しずつ揃えるのがミソです。じゃこうさんには去年いらなくなったから買わないか,と誘われていたのですが去年の段階ではサーキットも走らないしあんまりいらなかったんですよね。今年になってそろそろ格安なら胸部パッド持ってても損しないなあと思って譲っていただきました。じゃこうさん自身はコミネの上半身一式のプロテクタ買っちゃったからいらないようです。

で,けっこうこのプロテクタ工夫してある。ハニカム構造採用ってのはこの商品の売りで知らない人がいないと思うんだけど,そのほかにずれにくくしてあります。上の写真の斑点上に黒い樹脂のようなものがぬられてるんだけどこれが衣服のなかでもずれにくくすべりにくく工夫してある。
b0029688_7273811.jpg
裏面。この黒いビニル地のところがインナーをホールドしてくれてずれにくくしてある。さすがタイチさんだぜ!!っていう品質です。
b0029688_727535.jpg
ベルトです。これを胸部プロテクタのポッチにはめてベルトで使います。サーキット走行時のツナギ下や普段着で走るときはこちらで着用します。

これは去年買ったタイチのメッシュジャケットですが,
b0029688_7231075.jpg

こういうふうにベルトなしで装着できたりする。わずらわしくなくてほんとうにいいですね。SA なんかで食事休憩するときにもプロテクタをベルトはずして・・・っていうのはめんどくさいですからね。ジャケットにつけられるならジャケットを脱ぐだけですむわけです。
b0029688_727183.jpg
じゃこうさんありがとうでした!

B004RF0TC8
by 66bbb | 2011-07-10 07:33 | Motorcycle | Comments(0)

タイチでツナギの左ヒザ革あて修理

そういえば梅雨の時期,レーシングツナギが濡れるのがイヤなのでタイチへツナギの修理に出していました。
b0029688_2211411.jpg
そもそも僕の持っているツナギはヤフオクで3万円で入手したものですが,最初から左ヒザのところが破れていました。走行会程度なら走ることができるので,ツナギの着る機会の少ない梅雨の時期に修理に出そうと決めていたのです。

以前,タイチで修理の見積もりをしてもらったときは,どうせ中古のツナギなのでなるべく安く修理して3000円くらいでできるって言ってたのと,納期はツナギの修理は外注するのでできれば余裕を見て3週間みてほしいと言われていました。

6月5日(日)に修理に出して,6月19日(日)に修理できたよーって電話がありました。ちょうど2週間でした。19日は金沢ツーリングの日だったので,定時退社できた次の日の月曜日に取りに行きました!
b0029688_2244029.jpg
左ヒザの革あてをしてもらいました。お値段は,

左ヒザ革あて 2,100円
左ヒザほつれ  525円

と非常に安価。左ヒザほつれってのは左ヒザのラバーのところの縫い糸が取れていたのでそれもついでに500円なので縫ってもらいました。ツナギは破れていても修理すればいいので,そういったものはヤフオクでは安く入手しやすくねらい目ですね。すぐ使うのでなければ入手してから修理に出してしまえばいいのです。今回学習したのは革あてが意外と安いです。安く入手できたツナギなのでツギハギも味かなあと個人的に思っています。

あ,ちなみにツナギを折りたたんで痛むのがイヤだったので,着替えを持って行ってツナギを着たままタイチへ行って試着室で着替えて修理に出しました。預けたときに,ヒザのパッドが入ってるのがふつうだけど,これ入ってませんね,って知らなかった・・・・

ちなみにヤフオクで入手したので正確な商品名を知らなかったのですが,タイチの昔の2003年だかのカタログに載っていた「alpinestars S-MOTO レザースーツ」っていう モタード 用のレーシングスーツだったようですw ちなみにサイズは52です。定価が15万円くらいしたよう。
b0029688_22165958.jpg
ツナギを預けるためにツナギ姿で FORZA に乗っていったので,阪奈を FORZA でヒザすりしましたw ビッグスクータでもヒザスリできるんですね~。ZZR1400 よりラク~にヒザスリできます。
b0029688_7221117.jpg



B004RF514E
by 66bbb | 2011-07-03 22:26 | Motorcycle | Comments(2)