peacepact

(改訂)アドエスで通話/終話ボタンにソフトキーを割り当てる方法

bbb はアドエスを電話として使うことがないので,アドエスではただでさえ少ない割り当てボタン,有効に使わせていただきますよ,ってことで,アドエスで通話/終話ボタンにソフトキーを割り当てます。

使用するソフトが数種類に及ぶので,はっきりいって自分でも書いて整理しないと把握できません。

難易度はかなり高めです。bbb がやってきた作業のなかでもっとも困難を極める作業です。暇な2連休とか,正月休みの間にやりましょう。質問には正直自分でもあまり把握してない部分が多いので答えかねますが,間違った部分の指摘は歓迎します。初心者は,絶対やらないほうが無難です。

あと,このブログの原則,自己責任で。なにがあってもおりゃー知りませんよ,ってことで。なお,2008年1月3日現在の情報です。ソフトウェアも1月3日現在最新バージョンを使用。

使用するソフトウェア

(1) KeyInputEmulator (今回は,2006/08/16 頃にリリースされた Ver.0.20 を使う)
FrontPage - W-ZERO3 2ch情報まとめ さん
★README だと解説がよーわからんので,ウィルコムファン W-ZERO3: ショートカットの実行で指定したキーボード入力と同じ操作ができる/KeyInputEmulator 見るとわかるようなわからんような。正直,私みたいな素人にはよーわからん。

(2) HookKeyHook v0.09 (2007/12/31 リリース)
W-ZERO3 Holic さん
★W-ZERO3の通話/終話ボタンに他アプリ起動を割り当てることが出来るようにするアプリ,とのこと。メインというか肝のソフトウェア。

インストールする

(1)KeyInputEmulator は,ZIP 形式でダウンロードし,任意のフォルダにうつさなくてはならない。正直めんどい(ぁ

KeyInputEmulator_v020.zip を解凍すると KeyInputEmulator_v020 というフォルダがでるので,KeyInputEmulator とでもして,デバイスの Program Files に放り込む。

(2) HookKeyHook v0.09
HookKeyHook_v009.zip を解凍する。HookKeyHook とでもリネームして,Program Files に放り込む。

・HKHSetting.exe
・HookKeyHook.exe
・OffHook.exe
・OnHook.exe
・readme.txt
・sample_settings.reg

のファイルがある。HKHSetting.exe,HookKeyHook.exe のふたつはショートカットを作成してプログラムフォルダに放り込むと楽かも。

設定する

HookKeyHook から設定する。HKHSetting.exe を実行する。

[通話ボタン]
File: ¥Program Files¥Tools¥KeyInputEmulateor.exe
Opt: SoftKey1

[終話ボタン]
File: ¥Program Files¥Tools¥KeyInputEmulateor.exe
Opt: SoftKey2

HookKeyHook.exe をスタートアップに登録する。(ショートカットを作成する)

以上。
で,ソフトリセット再起動する。
あとは,[Window メニュー][設定][ボタン][ソフトキー] から [ソフトキー動作を使用しない] にチェックすれば OK
結局,今回の設定でスタートアップに登録したのは,HookKeyHook.exe と multikeyhook.exe です。#スタートアップにしたのは,HookKeyHook.exe のみ。
あと,ZERO3Action と MenuKeyHelper。

できなくてもおりゃーしらん。多分,これでいけるはず。銀アドエスで,一度設定確認して,適用して,黒アドエスで確認したから多分あってると思う。。。あと気が向いたら分かりやすいように,スクリーンショット載せる。

SEE ALSO:
Advanced/W-ZERO3[es] Win/OKボタンとソフトキーを分離する (Studio UNQ)
HookKeyHookがバージョンアップしていた (Studio UNQ)







*****
簡略化できるので,してみた。ていうか無駄に複雑化してただけらしい。
以下は,削除したところ。とかいって消すのもアレなので残す。

旧・使用するソフト

(3) SortInchKey ver.0.6.2 (2007/09/27 リリース)
シアノンとAd[es]の気まぐれ日記 さん
★キー割り当てソフトです。今回は,HookKeyHook で,通話ボタンに Home,終話ボタンに End を割り当てて,そこから SortInchKey で Home には,ソフト1キー=つまり左ソフトキー,End には,ソフト2キー=右ソフトキーを割り当ててみます。

(4) MultiKeyHook (使用バージョンは,2007/09/06 リリースの V0.02U)
ある忘れっぽいプログラマの覚書 さん
★多重キーフックを可能にする,と説明されているがよーわからん。Windows Mobile の制限でキーフック関係は1つしか使えないので多重キーフックを可能にするために使うらしい。結局私のような素人には(ry
今回は,MenuKeyHelper と ZERO3Action (共に,WindowsCE FreeWare) と,通話/終話ボタンにソフトキーを割り当てるときに併用するための回避策として用いる。が,本当にこれであっているのだろうか;;


旧・インストールする

(3) SortInchKey ver.0.6.2
Cab インストーラがあるのでインストールは楽勝だが,実質使うのは,SortInchKeySettings.exe のほうが使うほうが多いので,これもプログラムにショートカットを作成しておくと楽 (CAB インストーラでは,SortInchKeySettings.exe のショートカットは作成されないので)。

インストールされるのは,Program Files\SortInchKey\ に,

・SortInchKey.exe
・SortInchKeySettings.exe
・ReadMe.txt

です。

(4) MultiKeyHook
multikeyhook.zip を解凍すると,
A) checkkeyhookapp.exe
B) multikeyhook.cpl
C) vkeychecker.exe
というファイルがあるので,B) multikeyhook.cpl を Windows フォルダに放り込む。再起動する。
あとの A) B) のファイルは今回意図に多分関係ないと思われるので (なんていい加減なんだ...) スルーする。

再起動したら,[Windows メニュー][設定][システム] に,[Multi Key Hook] という項目がある。これはまたあとで設定する。

旧・設定する

(B) MultiKeyHook を設定する。

[Windows メニュー][設定][システム] に,[Multi Key Hook] という項目から,

Enable Multi-Level Key Hook にチェックをする
Add からそれぞれ,SortInchKey.exe,MenuKeyHelper.exe,ZERO3Action.exe を指定する。

スタートアップに,MenuKeyHelper.exe と ZERO3Action.exe があるようなら削除する,多分。

(C) SortInchKey を設定する

SortInchKeySetting.exe を実行する。
[追加] から,コードを HOME へ。
[単押し] タブから,[有効] をチェックしてから [追加],

種類:キークリック
コード:SOFT1

にします。

もう一回,[追加] から,コードを END へ。
[単押し] タブから,[有効] をチェックしてから [追加],

種類:キークリック
コード:SOFT2

で,OK を押して終了していく。
by 66bbb | 2008-01-03 00:14 | PC, Software, Web | Comments(2)
Commented by 複雑化しなくても at 2008-01-03 18:41 x
HookKeyHookでソフトキーのコード発行した方が早いと思うけど
Commented by 66bbb at 2008-01-03 22:49
だね。StudioUNQ さんが Home と End に割り当ててるからそっちのが早いと思った。

KeyInputEmulator と HookKeyHook でいけるわ