peacepact

ブラウザ宗教戦争

Trident (IE エンジン) の描画調子が悪い (画像がばってん多し。そしてテーブルレイアウトも全然表示されず,はてな関係が表示されなかったり,BNR スピードチェックでは一年前と互角のスピード) ので FireFox をインスコ。まあ、CPU パワーがあればいいブラウザなんだろうけど,どうしてもアソビのブラウザという認識なんだよね。

やっぱり情報を効率的に収集しようと思えば,(といってもくだらない情報ばかりだ) RAPT でさくさくブラウズしたいのが私の事実。

GreaseMonkey とか,Extension だとか初めの段階で導入するコストが無駄すぎなんだよな。Extension の著作権とかいいからデフォでいいものだけ全部入れろと。そういいたい。むしろ FireFox の Extension は配布フリーにすればいいと思うんだけどなあ。

3ヶ月したら Extension,GreaseMonkey の状況だとかもたぶん変わるんだろう。

2年,3年経てば,アップデートする FireFox に対して,Extension が古いままという状況もありうるしなあ。FireFox が下位互換をもし捨ててしまえば,今までの Extension 財産やユーザビリティは再現できなくなるだろうし。

つまり,FireFox と Extension の対応状況が将来的に安定しないと思うんだ。バージョンアップごとに動かない Extension がある → 個々の作者が対応 というコストモデルがうざい。ユーザもそれを待たなくてはならない。

というわけで,神ブラウザだけれど,FireFox はどうでもいいや。というのが現時点での自分の認識。もっさりするしね。
by 66bbb | 2006-03-11 08:19 | PC, Software, Web | Comments(0)