peacepact

SAMSUNG Galaxy Y Pro (GT-B5510) root 化と日本語フォント上書き方法

いい加減,手持ちの Android 端末,Samsung Galaxy Y pro - OVERVIEW | SAMSUNG のフォントをデフォルトの中華フォントから日本語フォントに入れ替えしないといけないと思って今日やってみた。中華フォントにない全角数字などは豆腐のようになってゲタを履いてしまう。

まず,root をとるんだが,これにまずすごく手間取った。

結果 root 化については,検索で上位に来る方法,SuprerOneClick で私の環境では root 化できなかったので,ご注意されたい。
GT-B5510到着&Root奪取 - インストールマニアックス3の残骸 にある方法で root 化できた。
b0029688_14503189.jpg
こんな感じの怪しい画面になって適用する。

ちなみに,サムスンのファーム管理ソフトウェア の SAMSUNG Kies で,現在のファームウェア:B5510XXKK3/B5510OXAKK2/B5510XXKK2/B5510XXKK3 と表示されたが,これ,後者が最新のファームウェアじゃないの。書式違いじゃないの。ファームを Kies で更新しようとするとハングルでダイアログが出て蹴られて Update が強制終了するのである。

acegingerroot-galaxy-y-pro - ダウンロード – 4shared にある,acegingerroot-galaxy-y-pro.zip (918KB) をダウンロードします。
あとは引用・・・。先人の方の記事,参考になります,ありがとうございます。
◆手順
 1.上記のページのリンクにある"acegingerroot-galaxy-y-pro.zip" をDL。
 2.Micro SDHCカードに、ファイルをぶっこむ。
 3.GT-B5510の電源OFF
 4.ボリュームUPボタン+ホームキー+電源ボタン 同時押し。
   GT-B5510ロゴが表示されたら離す。
   ※ボリュームボタンDOWNキーの場合は、ODINモードというのに入っちゃいます。
     カスタムROMを焼く際に使うモードのようです。
     間違って入っちゃったら、電源ボタン長押しでいったん端末を落としましょう。
 5.ブートローダっぽい画面が表示されるので、"APPLY UPDATE FROM SDCARD" を選択。
   ※ボリュームボタンのUP、DOWNでカーソルを上下に移動できます。
     ホームキーで決定です。
 6."acegingerroot-galaxy-y-pro.zip" を選択。
   このファイルはMicro SDHCカードのルートに置いときましょう。
 7.Restart!
あとは,好きなフォントを galaxy y pro root化後のフォントの入れ替え | スマホ蔵々 にある方法で上書きします。
ES ファイルエクスプローラを端末にインストールして,先のブログのスクリーンショットは ES ファイルエクスプローラの古いものなので,デバイスの設定ボタンを押し[ツール][Root エクスプローラ] をオンにして(Root をとれていればオンにできます),クリック,ファイルシステムを書き換えられるように[R/Wマウント]します。好きなフォント DroidSansJapanese.ttf に変更して microSD にコピーして,system/fonts へ ES ES エクスプローラでコピーする。root がとれていれば,コピーが蹴られるが root して [R/W マウント] すれば成功する。そして,コピー完了した DroidSansJapanese.ttf のフォントファイルのプロパティを変更して,rw-r-r- へと変更にする。以下のように。

     読み込み 書き込み 実行
Owner   レ    レ
グループ   レ
その他    レ

しばらくこれで運用してみて,落ち着いたらこんなこともしてみたいな。Myupdate-v1.3.zip。日本語太字フォントと欧文フォント、local.propを追加。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Net
B00F3B4JTO
by 66bbb | 2014-03-30 14:46 | PC, Software, Web | Comments(0)