peacepact

OptiPngWrapper と JPG Cleaner Png,Jpg画像ファイルの削減

OptiPngWrapperはPNG画像を最適化して容量を減らしてくれるソフトウェア。OptiPngのコマンドラインでやるものらしいんだけどれども、これは日本製のものでGUIでやってくれるから楽々。基本原理の参照元は、妖精現実のOptiPNGの項を見て下さい。PNGはGIFと違って内部的に圧縮率を調整できるのでこれが可能らしい。ただめちゃくちゃ時間がかかるんです。俺は寝てる時にやってました。んで、下は妖精現実から引用。
ただし、圧縮率を高くするには圧縮にも時間がかかる。これは本質的に、ファイルサイズという空間リソースを、圧縮時間という時間コストと取引する話
ああ、こういう考え方大好きです。なんていうか脳みそをちょっとひねった感じ。あるいはひねった発想?脳が刺激されるような気がする~。
b0029688_16555812.jpg

OptiPngWrapperなんだけど、一気にHP内の多くの複数ファイルをする場合、寝る時間などのアイドル時間にやることを考えたほうがいい。はっきりいってどのくらいかかるかわからない。PNGのデフラグ(違うと思うけど、そんなものだと思えば)だと思えばいい。んで圧縮きちきちにやるから時間もかかる。OptiPngWrapperは作業中は固まったりするので注意。あくまでコマンドラインのOptiPngに命令送ってるだけだからかな?"最適化前にバックアップをとる"にチェックをしておいたほうがいい。ごくたまに失敗するらしいが、失敗しても復旧できる。その前にバックアップを自身でとっておけばいいだけなのだが、その.bk拡張子の出現で進行状態が分かるので「あれ?これ今固まってる?」なんて時にフォルダ内の.bkのバックアップの進行状態を見ればわかるわけですよ、ボビー。でも常にCPU100%になるから気をつけなくちゃならないね。俺は寝るときにやったからスパイウェア検索走らせてから寝たけど。普通にPCを使ってるときだとこの手法は使えない。



JPG CleanerRainbow Software】はJPGのバイナリのゴミを削除することによって画像ファイルを削減するというスロバキアのソフトウェア。
b0029688_16562266.jpg
例えば、Photoshopなどでcopyright(c)Photoshop という情報が末尾に埋め込まれてるらしいんですわ。それを削除することによって画質はそのままで容量の削減ができるという仕組みらしい。詳しくは妖精現実 JPG Cleanerの使い方を見るといいです。日本語化パッチ作ってないんだったら俺が作ろうと思ったけど、すでに作った方がいるらしくて、そのできばえもいいです。日本語化パッチ公開場 (IからZ)のサイトさんです。

JPG Cleaner はPhotshopなどの高価ソフトは使用しないのでJpgに対して効果は実感できなかったけれども、PNGのほうは10~30%削減できていい感じでした。圧縮率と引き替えに圧縮する時間の投資が犠牲になるけど :) 終わり。
by 66bbb | 2004-12-30 16:57 | PC, Software, Web | Comments(0)