peacepact

SAMSUNG Galaxy Chat B5330 半文鎮から復旧

SAMSUNG Galaxy Chat B5330 さっそく半文鎮化 : peacepact から復旧しました。

結論から言うと,多分 CSC が CHN (中国) なので,他国の ROM を入れると拒否反応が出るみたいです。なんか初期空き容量が増えた気がする・・・(初期空き1.95GB)

今回はこれを入れました。というか来たときからこれだったから正確に言うと戻したってことになる。
Download firmware: B5330ZCAMG2_B5330CHNAMG2_CHN - SamMobile

中国版は Android 4.0.4 止まりなので,他国の Android 4.1.2 に比べ古い分ネックな気がするけど,800 MHz のシングルコアならまあいっしょかとも思う。

Google Play 入れるの敷居高いねん・・・ (中国版だから入ってない)
[PR]
# by 66bbb | 2016-07-18 17:13 | PC, Software, Web | Trackback | Comments(0)

SAMSUNG Galaxy Chat B5330 さっそく半文鎮化

復旧しました。
SAMSUNG Galaxy Chat B5330 半文鎮から復旧 : peacepact (初期 ROM と違う他国の ROM ははじかれるみたい)

中国版 Galaxy Chat なので,Google Play をいれるのがとても困難なので,ROM 焼きで他国のにすれば Google Play 入ってるだろうと思って調べて ROM 焼いてみたんだけどさー。

さっそく半文鎮になった。型番が出てそこから SAMSUNG マークが出る前に延々とループする。
Galaxy Chat 買って半文鎮化させたの多分日本で唯一だろうな。

China ROM なんていらないのでバックアップもとってない。というか今までバックアップとったことないねん・・・。やり方知らない。

ファームウェア (PDA ROM) は,Samsung-Firmware.org: GT-B5330 - Samsung Galaxy Ch@t | Firmware Download for United Kingdom を使ってみた。

GT-B5330 + PIT を使って ROM Flash をする。([Guide][Info][WIP]Samsung Galaxy Chat GT-B53… | Samsung Galaxy Chat)

手順はここを参考にした。
Samsung Galaxy Chat B5330 Gets Android 4.1.2 Jelly Bean Update | DroidViews
(01) ファームウェアをダウンロードする。今回は,Samsung-Firmware.org: GT-B5330 - Samsung Galaxy Ch@t | Firmware Download for United Kingdom を使用
(02) Odin Flasher (v3.07) をダウンロードする GT-B5330 + PIT
(03) Kies | サポート | SAMSUNG の Android OS 4.3未満対応の Kies を Windows PC にインストールする。今回は Windows 10 Pro 64bit を使用。そのときに Samsung USB Drivers のインストールも促されるのでインストールする
(04) Galaxy Chat の電池残量は少なくとも60%まで充電しておく
(05) 端末のバックアップをしておく
(06) 端末の USB Debugging を有効にする [Settings][Developer Options][USB Debugging]
(07) 端末の電源を切った後,Download/Odin Mode に突入する。方法は,ボリュームダウン+ホームボタン+電源同時押し数秒ほど押し,ボリュームアップキーでダウンロードモードに入る
(08) Windows PC で GT-B5330 + PIT.rar を解凍したフォルダから,Odin3 v3.07.exe を起動
(09) 端末を USB ケーブルで Windows PC と接続し,Odin の ID:COM port が青色になるまで待つ (一瞬ですが)
(10) Odin の PDA ボタンを押して,B5330XXUBME1_B5330OXXBME1_B5330XXUBME1_HOME.tar.md5 を選択する
(11) このとき Odin は,[Auto Reboot][F Reset Time]の両方にチェックが入ってるように (デフォルトでチェックされてます)
(12) 私の場合,PTT ボタンを押して zanin.pit を選択しないと ROM 焼きスタートしなかった。このとき Re-partition にデフォルトでチェックが入ってしまうが,これを外さないと私のように半文鎮化してしまうので要注意 (多分原因はここかと思う) (原因は初期 ROM と違う国の ROM ははじかれるため)
(13) Odin の Start ボタンを押して ROM 焼き開始
(14) 5分前後で焼き終わり,端末が勝手に再起動し,Odin の画面上に PASS!! 表示がされたら,USB ケーブルを抜く

単純に自分の端末では,PDA のみの書き換えだと Odin3 が反応しなかったので,GT-B5330 + PIT.rar のなかにある zanin.pit の Re-partition ファイルも読み込ませて PDA 書き換えをしたのだけれど,リパテーションでぶっ壊した可能性がある気がするし事実半文鎮化したのである。
半文鎮化内容は,Samsung Galaxy Ch@t GT-B5530 ロゴが表示され,次の SAMSUNG ロゴが表示される前の半円くらいで再起動し以下無限ループ (bootloop) になってしまう。

14回くらい試行錯誤 (ほかのところからダウンロードしてきた zannin.pit 使うとか,Re-partition 有無でやったりとか) したし,ボリュームアップキー+ホームボタン+電源キーで Recovery Mode 突入から [wipe data/factory reset][wipe cache partition] もしてみたけどダメ。

解決方法をご存じの親切な方はまた教えてください。

[PR]
# by 66bbb | 2016-07-17 01:15 | PC, Software, Web | Trackback | Comments(0)

ASUS VivoTab Note 8 ‏(M80TA) も買った

ASUS VivoTab Note 8 (M80TA) | タブレット | ASUS 日本 中古で買った。
いろいろ残念な事件があった。
(1) 6000円という相場破格で展示品落札したけど,在庫ないから返金キャンセルさせて事件があり,泣いた
(2) しょうがなく18000円 (相場割高) くらいで Office 付き落札
(3) 保護フィルム貼るぜー→不器用ながら史上最高きれいに晴れた→スタイラスペンでうまく文字書けないじゃん→はがす (結局ドライバの設定で直った) →ほこりまみれ→貼り付け失敗無料交換サービス利用して1週間後に配達される→再度張り直す→台紙と保護フィルムを逆に間違って保護フィルム折り曲げて,保護フィルムさん死亡→泣く(今ココ) これかなり引きずっててほんとメンタルずたずたになってる

いいなと思ったところ
・持ち運びしやすい8型タブレット 380g
・Windows 8.1 で 2023年1月10日までサポート (猶予期間6年半)
・MS Office 搭載
・稼働時間 11.8時間
・背面 500万画素カメラ
・GPS 搭載
・ワコムスタイラスペンが付属し,筐体に内蔵収納できるのでデスクトップモードでもペン持てばピンポイントでタッチできるかなと思った
・安く手に入る
・母艦 PC のマザーボード ASUS なのでおそろい
・タッチパネルの QWERTY で簡単な検索単語くらいは入力できる
・コスパ
・Windows 8.1 で i780 の母艦として運用できるんじゃ疑惑
・従来使ってた Windows ソフトウェア資産が使える (主に RSS リーダとマンガビューワ)

悪いなと思ったところ
・充電端子がぐらぐらする。これもっと奥に配置しないからぐらぐらするのであって仕様だけどもっとカチッと充電端子差し込みたい。こんなグラグラする端末初めてや。
・デジタイザのフレキソケーブルが組み付け時の折り曲げ方がきついせいで DIY で直すのが定番端末なところ
・毎回保護フィルム貼り付けにいろいろ事件があって疲弊してるメンタルを容赦なく攻撃してきてズタズタにしてくる点

運用としては長時間の公共交通機関移動でマンガを読むためとか,毎週買ってるスピリッツを電子版に移行させるとか,Android 端末メインで運用するくらいなら Windows8.1 8型タブレットで運用するわとかそんな感じです。読み捨てるし紙だとリアル店舗行って買わなきゃいけないし朝4時頃からしか売ってないしもったいないやん。教科書もデジタル併用になるし,マンガくらいはデジタルの時代やで・・・。

VAIO type P が Windows Vista だし来年でサポート終了。ほぼ使わなくてもったいなかったけど。この前縦にしてマンガ読んだら視野角狭くて見にくいしほぼキーボード使わないしでこれならタブレットかなあと思って。

あとヤフオクで破格で落札したらキャンセルされるの2度目だしほんと勘弁してほしい。昔 ZZR1400 のメガホンマフラー相場よりかなり安く落札したときもキャンセルされてメンタル弱るからヤフオクはこういった業者のアカウントを凍結するなり厳格に処分してほしいとか思いました。安く落札されて困るなら最落設定するとかしておいてくれよとかサクラアカ使ってちゃんと監視してこっちにわからないように値段つり上げろよと思います (それもどうかと思うけど) ね。それができないなら業者の癖にヤフオクやんなって話だと。


Windows 8.1
インテル® Atom™ プロセッサー Z3740
8型ワイドTFTカラータッチスクリーンIPS液晶 (LEDバックライト)
前面126画素/背面500万画素の両面カメラ
メインメモリ2GB
GPS搭載
長時間のバッテリー駆動 約11.8時間
軽さ約380g
幅220.9mm×奥行き133.8mm×高さ10.95mm
Microsoft Office Home and Business 2013搭載
ワコム社製スタイラスペン付属


[PR]
# by 66bbb | 2016-07-16 16:43 | PC, Software, Web | Trackback | Comments(0)

SAMSUNG Galaxy Chat B5330 買ってみた

ヤフオクで SIM フリーモデルが送料込み1500円くらいで投げ売りされてたので買ってみた。保護とも言います。状態がいいとは言えないとはいえ,4年前の Android 端末がこの値段で買えるのはありがたい。
b0029688_155888.jpg
2012年夏くらいのモデルだから4年前。日本未発売でした。特徴はなんといっても物理 QWERTY キーで軽量112g。Android 4.0 で 4.1.2 までアップグレード可能。4GB ストレージ。CPU がなんとシングルコア 850 MHz。マルチコア全盛の時代にシングルコアでぼちぼち処理していく。好物です。SGH-i780 が2008年の端末で 624 MHz ですから多少上乗せされた処理速度で当時としてはロースペックですね。

日本に10台上陸してるか怪しいくらい知名度がなさすぎる端末ですね。QWERTY 物理キー搭載好き (フリック入力不適合派) としてはこの値段での投げ売りは確保しておきました。

届いた端末は,中国 ROM らしく,Google Play がインストールできない。Google Play をインストールするのが敷居が高く,そっと放置している。キーの打鍵感はとてもやわめ (柔らかい)。

ROM を Google Play 同梱モデルに書き換えてしまうのが一番手っ取り早そうだけど,Android 詳しくないからめんどくさいのよ。Google Play 入ってれば NEC Terrain より癖なさそうな端末だと思う。初期ストレージ空き容量 2GB 以上あるし。この時代の SIM は現在より大きくて,交換が簡単なのもありがたい。個人的には通常の SIM が交換しやすくて大好き。NEC Terrain の SIM スロットとか何回もやったら確実に壊すだろう。

Samsung Galaxy Chat B5330 - Full phone specifications

Network Technology
GSM / HSPA
Launch Announced 2012, July
Status Available. Released 2012, August
Body Dimensions 118.9 x 59.3 x 11.7 mm (4.68 x 2.33 x 0.46 in)
Weight 112 g (3.95 oz)
Keyboard QWERTY
SIM Mini-SIM
Display Type TFT capacitive touchscreen, 256K colors
Size 3.0 inches (~39.5% screen-to-body ratio)
Resolution 240 x 320 pixels (~133 ppi pixel density)
Platform OS Android OS, v4.0 (Ice Cream Sandwich), upgradable to v4.1.2 (Jelly Bean)
CPU 850 MHz
Memory Card slot microSD, up to 32 GB (dedicated slot)
Internal 4 GB
Camera Primary 2 MP
Video 480p@25fps
Secondary No
Sound Alert types Vibration; MP3, WAV ringtones
Loudspeaker Yes
3.5mm jack Yes
Comms WLAN Wi-Fi 802.11 b/g/n, hotspot
Bluetooth v3.0, A2DP
GPS Yes, with A-GPS, GLONASS
Radio Stereo FM radio, RDS
USB microUSB v2.0
Features Sensors Accelerometer, proximity, compass
Messaging SMS(threaded view), MMS, Email, Push Mail, IM
Browser HTML
Java No
- MP4/H.264 player
- MP3/WAV/eAAC+ player
- Photo/video editor
- Document viewer
Battery Removable Li-Ion 1200 mAh battery
Stand-by Up to 520 h (2G) / Up to 380 h (3G)
Talk time Up to 14 h 40 min (2G) / Up to 5 h (3G)
Misc Colors White
SAR US 0.87 W/kg (head) 0.90 W/kg (body)
SAR EU 0.46 W/kg (head)
Price group 2/10


[PR]
# by 66bbb | 2016-07-16 16:10 | PC, Software, Web | Trackback | Comments(0)

SAMSUNG SGH-i780 再構築 2016年6月

A. 端末初期設定
(01) [Setting][System][Finger Mouse][Speed] Fast
(02) [Setting][Personal][Owner Infomation][Name] 自分の名前
(03) [Setting][Connections][Connections][Tasks][Add a new modem connection]
0 SIM by So-net
Cellular Line (GPRS)
Access point name: so-net.jp
User name: nuro
Password: nuro
(04) [Setting][Connections][GPRS Authentication][Tasks]
0 SIM by So-net [Edit...] CHAP PAP どっちでも
(05) [Setting][Connections][Wireless Manager] から PHONE を OFF してから ON へすると電波をつかむ
(06) [Setting][Personal][Buttons][Up/Down Control][Repeat rate] Fast
(07) [Setting][Today] Windows Default

B. 日本語化
(08) LetsJapanNo6.cab インストール,まだ再起動しない
(09) ATOKPWM.cab インストール,まだ再起動しない
(10) i780ATOKSetting.CAB インストール
(11) psshutxp_eng.xscale.cab インストール,Soft Reset (再起動) する
(12) FEPTgl.cab インストール,物理キー [メールボタン] に割り当てる

C. ソフトウェア
780Cursor.cab (GPS ボタンに割り当て)
chgFingerMouse.exe (どこかに割り当て)
Core Player 1.3.6.cab
GoogleMaps_4.1.0.CAB
[メニュー][GPS を使用] にチェック
GPSToday0981.CAB
GSFinder+W03.CAB
[Menu][View][View Style] Detailed
[Menu][Tools][Options...][View][Other:][No Extension] チェックを外す
jutaikun for WM.CAB
デジ!デジ!デジ!(でじろぐ) : 渋滞君 for WindowsMobile jutaikun.ini を差し替え
JWezWM_135.CAB
NFB43_WMPRO_R002_JP.CAB
PDC_v1.1.4.CAB
PocketPlayer.WM.CAB
PowWow.CAB (1.5)
QuicToday_r5.cab
Google 検索を &num=100 にする
rdmplus_client_wm_ppc.cab
RSSHub-storage card.CAB
samsungbacklight.cab
SetupAzurea.1.4.4.CAB
TRE.arm.CAB
WMWifiRouter-International.cab
WkTASK_1202.cab
[環境設定][動作][垂直方向へドラッグ] 全て閉じる

D. レジストリ
(13) PDC をインストールすると Google Maps が文字化けするので,TRE で
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Fontlink\Systemlink] の [PDC] の値を,
\windows\msgothic.ac3,MS UI Gothic
にして OK を押し端末再起動
(14) アンテナピクトの,HSDPA 表示を [3G+] から [H] へ変更する
[HKEY_LOCAL_MACHINE¥Security¥ResOver¥Bitmaps] の [BaseDll] 自体を削除して,OK を押して端末再起動

E. Bluetooth
[Setting][Connections][Wireless Manager][Bluetooth] ON
[Menu][Bluetooth Setting][Mode] Make this device visible to other devices にチェック
Windows 10 のタスクトレイの Bluetooth アイコンを右クリック [Bluetooth デバイスの追加 (&A)][関連設定][オプション][検出][Bluetooth デバイスによるこの PC の検出を許可する] にチェック

F. Wi-Fi (無線 LAN)
[Setting][Connections][Wireless Manager][Wi-Fi]
[Connect to The Internet]
[This is a hidden network] にチェック,[Next]
[WPA2-PSK][AES] を選択,パスワード入力
[PR]
# by 66bbb | 2016-06-06 20:22 | PC, Software, Web | Trackback | Comments(2)