peacepact

DAYTONA coolrobo GT と zumo550 の相性検証させてもらった

クールロボGT|デイトナ が前からすごく気になっててインターカムの第一候補としていろいろ調べて DAYTONA coolrobo GT についてコールセンターに聞いてみた : peacepact りしてたんだけど,メーカのデイトナさんが昨日店舗に来る 住之江2りんかん 7月4日住之江2りんかん企画GIVI BOX取り付け無料イベント& COOL ROBO GT商品紹介説明会開催致します。 がたまたまあったので,zumo550 (正確に言うと持っているのは Honda Gathers M G2 OEM だけど) では未検証というコールセンターの言葉が気になって行ってきた。

店舗前ブースでデイトナさんがブース展開してて,訪問して「今第一候補のインカムとして考えてるのですが」と前置きした上で未検証となっている zumo550 でテストさせてもらうことを快諾していただいた。さすがデイトナさんだぜ。

結果から言うと,一番目玉の機能と捉えていた,タンデム会話時 HFP プロファイルでの2インカム同時 BGM 音楽再生は無理でした。ミュージックシェアリング機能とほぼ同じ挙動をしていて,音楽を流すか,会話のみするかとどちらかの機能を別々にしか使うことができませんでした。

ただ,救いとなったのが今後 zumo550 でもこういう要望があるってのを社に伝えていただけるとのこと。まだ使い続けてるユーザもいるし他にもそういった要望があったような気がするって言ってたので次回のファームウェアアップデートに期待。ファームウェアアップデートは不定期ながら次回も予定していて,なんと薄型スピーカや高音質スピーカなどのオプションパーツの発売も検討しているらしいです。これで zumo550 が検証されてばっちり使えるようになったら俺のおかげだな・・・って思うことにしておこう。

あとゴムカバーを外して給電しながらの使用もできるみたいですね。

クールロボ GT は定価は高いんだけど,インターネット通販見るとペアで 36,000円くらいの36%オフ程度が最安実売なので,BGM 再生できるインターカムとしてはとてもコスパがいいんですね。デイトナさんは他社のインカム知名度がありすぎて候補に挙がりにくいってのをおっしゃってましたが,個人的に機能と価格のバランスがとれている好機種だと思います。

ただ,今回の検証が不可となってしまったので,もし今回のが可能であれば即買おうかなと思っていたのですが現時点で候補から外れてしまいました。高速道路での会話だけに機能を絞って安いの買おうかなってまた再考です。
中華インカムにすれば?って思われそうですがアレ最近高くなって1個7~8,000円とかして壊れやすいし壊れたら使い捨てだしそれって結局コスト高になるんでしょって感じがします。
■  [PR]
# by 66bbb | 2015-07-05 19:00 | Motorcycle | Trackback | Comments(0)

DAYTONA coolrobo GT についてコールセンターに聞いてみた

クールロボGT|デイトナ についてウェブサイトや他のインプレだけではいろいろ分からない点が多いので,デイトナさんのフリーダイヤルに実際電話して聞いてみた。

高価なバイク用デジタルグッズなので,慎重にならざるを得ないもので。

結構フリーダイヤルは繋がらない時間帯が多くて,電話が繋がったお姉さんにクールロボ GT について聞きたいのでと前置きすると詳しい男性に代わってくれた。


話によるとクールロボ GT と zumo550 はテストしてないらしく,可能性の話だが・・・
2015年7月5日追記 zumo550 と coolrobo GT との接続相性をデイトナさんブースで検証させてもらえましたが,2015年7月現在 zumo550 HFP プロファイルをタンデム会話時 BGM として流すことはできませんでした。

自分の知識と合わせて要約すると,(私自身の解釈が間違っている可能性がありますので自己責任でお願いします)

(1) タンデム会話時,zumo550 HFP プロファイル音声案内を BGM として2人とも聞ける可能性が高い。どうも HFP プロファイル音声は繋いでいるインターカムの方をもう片方のインターカムにそのまま飛ばしているらしい。
(2) タンデム会話時,zumo550 HFP プロファイル音楽再生 (MP3) も BGM として2人とも聞ける可能性が高い。ただし,zumo550 は A2DP プロファイルを持っていないで,HFP プロファイルしかないので,モノラル再生となる。
(3) タンデム会話時,zumo550 HFP プロファイル音声案内と HFP プロファイル音楽再生を BGM として2人とも聞ける可能性が高い。(モノラル再生)

# ただし,現在市場に出回っているクールロボ GT はファームウェアが古いので,アップデートする必要があります。

(4) もし zumo660 に買い換えた場合,タンデム会話時 zumo660 の HFP プロファイル音声案内を BGM として2人とも聞ける。
(5) もし zumo660 に買い換えた場合,タンデム会話時 zumo660 の A2DP プロファイル音楽再生は,zumo660 に繋いだ人のみ BGM として聞ける。もう片方のインターカムの人はタンデム会話時はタンデム会話のみ。タンデム会話終了後,自動的に音楽再生のみとなる。(ミュージックシェアリング機能の実態)
(6) もし zumo660 に買い換えた場合,タンデム会話時 zumo660 HFP プロファイル音声案内は BGM として2人とも聞けるが,zumo660 A2DP プロファイル音楽再生は,zumo660 に繋いだインターカムのみ BGM として聞ける=もう片方のインターカムはタンデム会話時,BGM の音楽再生はストップしタンデム会話のみとなる (と解釈)。


【まとめ】
A2DP プロファイルのミュージックシェアリング機能って各社最近流行ってるけど微妙なんだよね。同じプレイヤの音楽を聴けるのはいいんだけど,音楽を聴くか,タンデム会話するかどっちかのみになってしまうし。クールロボ GT は,プレイヤと繋いだインターカムのみタンデム会話時 BGM として流れてくれる仕様みたいだし。

その点,zumo550 と coolrobo GT の組み合わせなら,zumo550 は HFP プロファイルしか持ってないから音楽再生がモノラル再生になってしまうけどモノラルになってしまうってこと以外無条件で2人とも同じ音楽を BGM に会話までできますね。もちろんファームウェアのアップデートが必須ですが。zumo550 と coolrobo GT の組み合わせ最強では,って思いました。
2015年7月5日追記 zumo550 と coolrobo GT との接続相性をデイトナさんブースで検証させてもらえましたが,2015年7月現在 zumo550 HFP プロファイルをタンデム会話時 BGM として流すことはできませんでした。
■  [PR]
# by 66bbb | 2015-06-29 21:20 | Motorcycle | Trackback | Comments(0)

もっと!鈴鹿サーキットを走りつくせ!BIKE!BIKE!BIKE!の写真注文

BIKE!BIKE!BIKE! イベント詳細 - サーキットフォト@鈴鹿 の写真注文が今日までなので,初めて鈴鹿サーキットで膝を擦った記念しかもフォルツァで,しかもちょうどその瞬間撮影してくれた!@シケインということなので注文してみた。
スローすぎるツーリングペースでタイヤの暖まりがよくわからんかったのでそんなに腰落としてないです。鈴鹿サーキットは路面がきれいで,ニースライダーが真っ白に削れていく感じ。カートコースやミニバイクコースとかだと真っ黒になって削れていくんだけど。

その後,中野王子が MOTO RISE のステージ収録でシケインも攻めてね(テヘペロ)って言ってたので膝擦ってよかったと思いました。

■注文内容
------------------------------------------------------------------------
1.[写真番号] [商品] 2L判 プリント (1620円 x 1枚)
[公式ロゴ入れ]
------------------------------------------------------------------------
2.[配送手数料] メール便 (432円)
------------------------------------------------------------------------
3.[支払手数料] クレジット (0円)
------------------------------------------------------------------------

[合計金額] 2,052円 (税込)

もう2度と鈴鹿をビッグスクータで膝擦る機会なんてなさそうだしまあいいかな。
ちなみに写真は,その後少しアレコレしたら PC に携帯待ち受けのがダウンロードできたので実はそんなので十分だったんだけど,鈴鹿サーキットにお布施するつもりのやっぱり記念で。



■  [PR]
# by 66bbb | 2015-06-15 20:51 | Motorcycle | Trackback | Comments(0)

zumo550 の起動時間

zumo550 の 4GB の SD カードに MP3 をぶっこみました。

最初 3GB くらい SD に MP3 を入れたんだけど,どうも音楽ファイルを入れすぎると,起動してからの地図の表示に Mp3 の容量に比例して時間がかかる様子。

試行錯誤して,1.3GB くらいの MP3 を SD カードに入れて,最初のシステムの起動で25秒(これは MP3 の容量に関わらず不変),地図の表示と MP3 の読み込みに25秒の合計50秒起動くらいが MP3 の曲数と読み込み時間の長さとの引き替えでちょうどいい時間かなって結論に。

Gathers M G2 (zumo550) mp3 ID3 サポートバージョン : peacepact で触れたんだけど,zumo550 の MP3 の対応が,ID3V1.0 と ID3V2.3 ISO-8859-1 の文字エンコードならサポートしている。

調べたら,ID3V2.3 ISO-8859-1 は,日本語をサポートしてないので,

(1) ID3V1.0 で日本語のタグ付けをして,アルバム画像表示をしない
(2) ID3V2.3 でアリファベットのみでタグ付けして,アルバム画像表示をする
(3) 邦楽は (1) の方法で,洋楽は (2) の方法でタグ付けする

という選択がある。無駄にデフォルトで入っているサンプル MP3 はジャケット画像をなまじ埋め込んでいる為に,アルバムジャケット画像を埋め込みたくなるのが性だが,アルバムジャケットが埋め込めるのは ID3V2.3 だけであり,これだと zumo 側での文字コードは ISO-8859-1 しか対応しておらず日本語が表示できない。

ちゅうわけで結論は,デフォルトのサンプル MP3 を削除してからの (1) にした。アルバム画像表示できなくても検索はできるし,日本語文字化けするとアルバム単位などでの再生などできないのでアルバム画像埋め込みは捨てました。

ID3V2.3 のタグ削除は,Mp3Tag でやりました。おわり。
■  [PR]
# by 66bbb | 2015-06-06 00:34 | Motorcycle | Trackback | Comments(0)

zumo550 にデフォルトで入っている mp3 7曲

Garmin の zumo550 というか,ホンダの GathersM G2 にデフォルトで入っている音楽ですが,

01 - TELEMANN Trio Sonata in A minor - Affettuoso.mp3
02 - Bid Le Bou.mp3
07 - John Williams - Bach Suite No 3 In C Major 1 Prelude.mp3
08 - Rafaela.mp3
11 - Electro.mp3
Innerstance Beatbox_Helium Disco.mp3
John Kelley_A_Night_In_The_Park.mp3

(zumo 550 include defalut mp3)

となっており,

Anna Holbling, Quido Holbling, Jozef Zsapka - Two Violins and One Guitar, Vol. 1 - 01- TELEMANN: Trio Sonata in A minor - Affettuoso (Classical)
Maxen Cala - Exotica (Chill-Out Paradise Vol.1) - 02 - Bid Le Bou (?)
Andres Segovia & John Williams - Bach On Guitar - 07 - John Williams - Bach Suite No. 3 In C Major 1. Prelude (Classical)
Flashpoint - Cool Heat - 08 - Rafaela (Jazz)
Autopilot - Autopilot - 11 - Electro (House)
Innerstance.Beatbox - Hazardous Materials - 01 - Helium Disco (Techno)
John Kelley - A Night in the Park - 01 - Night in the Park (House)

mp3 タグには上記情報が。ただ,Bid Le Bou のタグは壊れてるみたいで PC では読み込めなかったので検索して試聴して特定した。もし削除してまた聞きたい場合,上記情報を元に復元してみてはどうだろうか。


■  [PR]
# by 66bbb | 2015-06-05 22:46 | Music | Trackback | Comments(0)